1. トップ
  2. お客様の声

お客様の声

運動会を見に行けないパパから我が子へ

  • 〇〇 〇〇(息子さん、娘さんのお名前)
    いよいよ運動会だね。
    ちからいっぱいげんきにがんばってネ!
    パパはおしごとで
    おうえんにに行けないけど、ぜんりょくで
    ママたちにかっこいところみせてね!
    パパより
     
    (以上、引用終わり)
  • 今日がお子様の運動会。
    見に行きたいけれどお仕事で行くことができずにホテルに泊まっているお父さん。
    本当は見に行って応援したい!
    という気持ちが強く感じ取れます。
     
    本当にお仕事お疲れ様です。
    きっとパパがお仕事がんばっているのと同様、お子様も運動会を全力でがんばっておられるのでしょうね。
    私たちはそんな頑張っているパパの応援団でいたいと思います。

GOROGOROできました! ~O様の宿泊体験

  • 先日、倉敷に行ったついでに泊まりました。私の利用したのは禁煙のGORORIシングルです。
     
    改装してまだ新しいし、必要なモノはわかりやすいあったらいいなの場所にあり、不要なモノがないから気が散らずおうち以上に寛げるのがイイ!
    床の色味や質感なども清潔感があって細かな私でも違和感がないです😊
     
     
    私も小さな会社を経営していますが、ほっこりと手造り感が常に進化していて、自社にも取り入れたくなる!
    洗練するのも大事だけど、コストをかけずにも真似できるじゃんと思うことがたくさん見つかり前向きになります😊
     
    ほっこりする手造り感がすき❣
    パワーをもらいますっ💕🌸💕🌸岡山のパワースポット!

家族に会いたくても出張で会えないお父さんから

  • ” 〇〇(お子様の名前)へ
    かえったら いっぱいおはなししてだっこさせてね

    〇〇(奥様の名前)へ
    大変な時期に出張でいないのはとてもつらい。
    できるだけ無理しないで帰ってくるのを待っててね。”
  • 家に帰って奥様とお子様に会いたいのに、
    出張で会えない寂しさと家族を思いやる優しさが文章から伝わります。
     
    帰りたくても仕事で帰れない、大変な時期にそばにいてあげられない罪悪感

    私たちもそんな想いを持ったお客様の気持ちをしっかりと感じながらできることを考えていきたいと思います。

家族で夏休み旅行中のお子様からおじいちゃん、おばあちゃんへ

  • おじいちゃん、おばあちゃんへ
    ユーエスジェイ(USJ)にいって
    ハリーポッターのつえをかってもらったよ。
     
    ようかいウオッチのでんせつゲームや
    メリーゴーランドもやってたのしかったよ。

    (お母さんより)
    また写真を見てください。あそびに行きます。
  • 楽しい家族での夏休み旅行を楽しんでいるお子様のストレートで純粋なメッセージがいいですね。
    これを受け取ったおじいちゃんとおばあちゃんの嬉しそうな顔が想像できますね。
    素敵な思い出になりますように(*^_^*)

インターハイで娘さんの応援に来た親御さまより

  • ホテルの皆様へ
    インターハイで娘の応援に来ました。
    茨城でも震災の被害があり、家、学校、運動場、トラック等、練習する場もなく
    希望をもって生きることすらできない日がありました。

    私の実家岩手では、、、、
    思い出すだけで今でも涙があふれます。
    娘はその時は5年生でした。

    この折鶴のように羽を広げ、はばたいてほしいと思います。
    (部屋に置いてある折鶴を)1つはいただいて帰ります。
    おさいふに入れて旅のお守りと、
    インターハイの娘の活躍の思い出となりました。
    ありがとう♡
  • 震災の時の御苦労や娘さまへの愛情がダイレクトに伝わってくるメッセージです。
    ありがとうございました。
    岡山のよい旅の思い出になってもらえたら嬉しいです(*^_^*)

インターハイに出場する娘さんからご両親へ

  • 今日は岡山まで応援に来てくれてありがとう。
    夏は特に仕事忙しいのに休みとって見に来てくれたパパ(^O^)
    「〇〇(名前)は〇〇なりにがんばって」と言ってくれたママ(^^)
    こうやって全国大会で走れるんもママとパパのおかげ!
    ありがとう♡
    いっぱい苦労かけよるけど、いつも一番に応援してくれてありがとう♡
    ママとパパが「すごいな がんばったな!」と言ってくれることが嬉しいよ(^○^)♡

    1500mは自己ベストに0.38秒とどかんかったけど、
    3000mでは自己ベスト出せるようにがんばるけん!!
    パパもママも大好き(^○^)

    From 〇〇
  • 今年は岡山でインターハイ(高校総体)が開催されました。
    出場した娘さんから心温まるご両親へのお手紙。
    私たちにも嬉しいメッセージを残してくれました。
  • ありがとうございます(*^_^*)
    よい成果を出して素敵な夏の思い出にしてくださいね。

娘さんに対する深い愛情のM.M.様

  • ごめんね、仕事ばかりのママで。
    ごめんね、ごはんも作れず。
    ごめんね、しんどい時そばにいれず。
    ごめんね、ほめたりはげましたりできなくて。

    でも、世界で一番大好き。そして、いつも想っています。

    From Mam

    ありがとう。〇〇(お子様の名前)の存在がママの生きる糧になる。
  • ママの一文字一文字に娘さんに対する深い愛情を感じます。
    会えないつらさを少しでも和らげて差し上げたいなと思いました。

    後日、このお客様は娘さんを連れてご宿泊されました(^O^)
    いつまでも仲良しの母娘でいてくださいね。

2か月間愛するわが子に会えずに仕事をがんばるお客さま

  • 当ホテルに2週間滞在されているお客様です。
    もう2か月もわが子に会えずにお仕事を頑張っておられます。

    お客様もいろんなものを背負ってホテルに来られているのだなぁと改めて痛感しました。
    お部屋に置いている「ありがとうハガキ」を使って毎回お子様へ送られています。

    このようなお客様のためにも私たちにできることを考えて行動していきます!

お家に愛するわが子を残して仕事を頑張るお母さん

  • 〇〇ちゃんへ
    おるすばんさせてごめんね。いつもおてがみとかわいいえをかいて
    まっててくれてありがとう。いつもたのしみにしています。
    ままより
  • 仕事のために愛するわが子を置いてきたお母さん。
    その寂しさは大きいでしょう。お母さんに会いたい気持ちを絵に描いて
    待っているお子さんの寂しさも大きいでしょう。

    大切に想っているからこそ、寂しさも大きくなる。そんな寂しさを少しでも和らげてあげたい。
    出来ることは小さなことかもしれないけれど、想いを届けたいと思います

大好きなお友達へのお手紙

  • 〇〇ちゃんへ
    今おか山にいるよもも太ろうの話のところだよ。
    おみやげにきびだんごかっていくよ。またいっしょにあそぼうね。元気でね。
    〇〇がとまってるホテルからは、おか山じょうが見えるよ。
    夏休みがおわったら、またいっぱいお話ししようね。

    〇〇より
  • とっても仲の良さが伝わってくるお手紙ですね。小さなお子様の文章は純粋でまっすぐです。
    たくさん楽しい夏の思い出を作ってくださいね。

元気になったおばあちゃんへ

  • おばあちゃん
    退院おめでとう!!!
    2か月ぶりの我が家での生活はどう?また近々遊びに行くので待っててね★
    いつもありがとう。
    from 〇〇
  • 退院されたおばあちゃんを想うお孫さんからのお手紙。
    何だか心がほっこりしますね。おばあちゃんもこの手紙を読んでさらに元気になってもらえたらいいですね。

出張続きでなかなか家に帰れないパパ

  • 大好きなママと〇〇(娘さんの名前)へ
    いつもパパのこと支えてくれて有難う。少し疲れるお仕事だけど二人のおかげで頑張れます。
    まだ暫くパパの放浪の旅は続きますが体を崩さないように気を付けます。
    早く会いたいけど…もう少し待っててね。パパもアドベンチャーワールドとても楽しみにしています。
    ママと〇〇が大好きなパパより
  • 出張続きでなかなか家に帰れないパパいつも陰で支えてくれる奥さまと娘さまへの
    ありがとうのメッセージです。とても良い家族関係が感じられます。
    アドベンチャーワールドの家族旅行楽しんでくださいね♪

もうすぐ待望のお子様が生まれるお客様

  • おなかの子供は順調ですね!
    いつもサッカーに酒にと自由にしてゴメンなさい。
    サッカーは子供が大きくなって一緒にできるようになるまで頑張らせてください。
    酒は…まぁ…これから子供が生まれたら色々大変だけど一緒に頑張りましょう!!

    いつもありがとう!(私のお世話を)
    From〇〇
  • おなかの大きい奥様への愛情あふれるメッセージですね。
    子供と将来サッカーを一緒にするのを夢見て頑張るダンナさん、
    それをいつも陰で支えている奥さまの仲の良さが文面から感じられます(*^_^*)
    元気な赤ちゃんが生まれますように。

川井雅樹様

  • 会社が井原にあるため、岡山市内で会議や研修、懇親会がある時にはよく利用させていただいています。
    電車で来るときもありますが、車で来たとしても駐車場もありますし、表町というエリアに最も近いということもあり、とても便利に利用しています。
    スタッフの方々が顔や名前を覚えてくれていて、いつも笑顔で心に寄り添ったサービスをして頂いています。
    仕事柄、出張も多く、多くのビジネスホテルを利用してきましたが、こういうコンセプトのホテルは岡山ビューホテルさんだけだと思っています。
    お部屋も上履きに履き替え、家にかえった様でとてもくつろげるところも気に入っています。

呉島勇男様

  • 私は津山市内在住(65)です。
    ”岡山ビューホテル”の存在を知ったのは10年ほど前でしょうか?
    ビューホテルを知るそれまでは、会議・懇親会など遅くなれば定宿に宿泊し、朝に は津山へ。
    (定宿は可もなく不可もなくそれなりに良いホテルでした)

    もう7・8年になるでしょうか?!
    上野社長(現在)と、縁あってある研修会で知り合い、最初はお付き合いのつもり で。(笑)

    いざ宿泊してみると、フロントスタッフ=支配人をはじめ特に女性陣の”笑顔接客”の素晴らしいこと。
    (レストランから駐車場まで)

    『鏡は先に笑わない』と言いますが、この言葉がピッタリのホテルです。
    彼ら彼女たちに、仕事疲れ のとき・二日酔いの時(笑)、
    会った瞬間の”あの笑顔”に、元気をもらい、どれだけ救われたことでしょう。

    そんな中、娘が岡山の高校へ通学することになり、最初は家人と3人で体験宿泊。
    部活(吹奏楽部)で遅くなる時は、勿論家人お薦めの”娘の定宿”となりました。
    (今年3月まで3年間、本当にお世話になりました)

    私はこれからも会議(出張)・研修(講演・懇親会)などで遅くなる時は今まで通り利用させてもらいます。(勿論、娘も(^.^))

7か月のお子様とご一緒のA様

  • 岡山に来るたびにお世話になっています。いつも快適に過ごさせていただきありがとうございます。
    息子も3歳になり話もよくできるようになり、スタッフの方々になれなれしく話しかけており失礼します。
    フロントの絵本も大喜びです。
    子供が描いた「くるま」です。車に見えますか!?
    窓の中にいるのは家族3人です。
    (引用終わり)
  • このお客様はお子様連れのご夫婦で、お子様が7か月のころから何度もご宿泊され、今もう3歳になられました。
    来館するたびにお子様が大きく成長するので、私たちも逢うのを楽しみにしています。
    今回かわいいイラストを描いてくれて大きくなったな~としみじみ実感しています。また家族の仲の良さが伝わってきますね。

    当ホテルのアンケート用紙はチェックしてもらうありきたりで一方通行のものではなく、イラストなど自由に書いていただくスタイルになっており、
    お客様との重要なコミュニケーションツールになっています。

    今回も「これから動物園に行くんだ~~」と満面の笑顔でご出発されました(^O^)
    もうすぐ幼稚園ですね~~~!いい思い出を一杯作ってほしいです。